平成30年度

    中長ブロックの目標・スローガン 「継続〜高い意識を持って〜」



     今年の中長距離ブロックは去年に引き続き2年連続での全日本大学駅伝出場、全日本イン

     カレ出場や出雲駅伝にも複数出場、春北では多くの人が入賞し、またその他の対抗戦でも

     入賞者を出すことが出来ました。しかし、今年も全日本大学駅伝では他大学に勝つことは

     きず出ただけのレースになってしまいました。北信越の代表として出ているという自覚を

     持ち、少しでも良い結果を残さなければいけません。また、春北でも入賞者を多く出すこ

     とが出来ましたが、中長距離全ての種目で入賞者を出すことが出来ませんでした。来年度

     はチーム全体が、今年度成し遂げたもののさらに上をいく意識を持ち、一人一人が高い意

     識のもとで練習を継続することが必要だと思います。その思いから、私たちは「継続」と

     いう目標を掲げました。そのためには、個人でのレべルアップが不可欠なのは勿論、チー

     ム全体での高い意識、個人でも常に目標を持ち、その目標に向かって高い意識で練習に取

     組むことが出来るかが大切です。 

                    


          ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐